FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

テストが返ってきた

まるで中学の期末テストみたいに
3日間で、あらゆる教科のテストが6月末にありました。
テスト勉強はほぼしてません。
(自学でテスト勉の宿題が連続してあったときに、
 教科書の問題(算数と理科しか教科書に問題がなかったけど)を
 1~2問程コピーして貼って解く、はやりました。)


結果、やってない割には、十分じゃないですか?

算数は『小数の計算と式の計算』
普段計算慣れしていないたくみにはキツイぐらい沢山の計算問題
休み時間にかかってまで、がんばってやったそうです。
きっと、丁寧にゆっくりやったんでしょうね。
小数の計算、全部、合ってました。

私はずっと疑問なのですが、
『工夫して計算をしましょう』、という項目があります。

①25×3.9×0.4
②9.9×85

二つとも間違えました。
工夫の仕方はわかってるけど、
書き間違え、計算間違えをしていました。

そんなことはいいのです。
それよりも、『工夫して』って、本人がしたければすればいいんじゃないの?
たくみは
「これいやだ。僕はふつうに前から計算したい!」
と言います。
その通りだと思います。

中学に入ってからの
a(b+c)=ab+ac
こんな公式を今覚える必要はないと思います。
なぜ、こんな式になるのか、さらりと説明して終われば十分だと思うのですが。

長方形の公式も、ばかみたいに、
たて×横
と教えられ、横×たてで解いたら去年、テストでバツでした。

それより、なぜたて×横(横×たてでもいいけど)なのかが重要で。
面積が出るたびに、なぜこの公式かわかる?とたくみに聞いてます。
案の定、いつもわからないと言われます。
そのたびに、1平方cmはどんな形かを書いてもらってます。


なぜ、こんなことにこだわっているか?
高校生のとき、私自身、数学でつまづきました。
1年のときだったかな~、sincosの公式が4つぐらいあって、
うわーーーって、もう頭の中、ぐしゃぐしゃ。
前の席の数学得意な友達に、これがいやだって話したら、
「え?これみんな一緒だよ?
 この式をこうやって分解すればこの式になるし、
 (省略)…だから、別に覚える必要ないよ。」

ガツンとやられましたね。
かわいい上に、賢い彼女が神々しく見えました

ま、私のうんちくはこれくらいで

今回は、理科のテスト(単元:メダカの誕生)で、
受精卵→愛情卵
って書いてあったのが、ステキでした

単なる漢字間違えでしょうけど

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かここ

Author:かここ
1977年生まれ 愛知県在住
専業主婦です

夫と
長男たくみ(2003年生まれ)の
3人家族

何気ない日々の徒然を綴っていけたら~と思っています

どんぐり倶楽部やってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。