コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

整数のテスト

10月のはじめに、
整数のテストがありました。
返却されたテストの点数は、50点台

私自身、公約数とか公倍数とか素数とか、
小学校のときにやった覚えがない!
中学では、しっかりやりましたよー。
今、こんなにバッチリやらないとならない単元なんですかね?
私にはよくわかりませんが。

テストは表と裏があって、
表は、ひたすら公約数、最大公約数、公倍数、最小公倍数、素数
を求める問題が、たくさん。
裏は、文章問題が3題でした。

制限時間は30分。

そりゃ無理だ 

意味がわかって無い訳ではないのです。
家でゆっくり考えながらやればできるのですから。
あわてさせないでいただきたい。
おかげで楽しんで解けるはずの文章問題も
手が付けられなかったではないかー。

なので、文章問題だけ、ゆっくり取り組まさせていただきました。
1日1問で。
まだ、こういう場合は最大公約数を求めるのだ、
などは思いつかないみたいです。
でも、それでいいんじゃないのかな

算数テスト_整数1
算数テスト_整数2
算数テスト_整数3

思いっきり、
パターン学習してる子はできるテストでした。
不安になってしまうから、
こういうテストはやめてほしいなぁ。






スポンサーサイト
コンテントヘッダー

どんぐり問題 5MX02 3MX15

前回5MX00ができたのがうれしかったのか、
次も5MXから選択。

<5MX02>
10-13_5MX02.jpg

絵は描けました
ただ、絵を動かすことはできませんでした。
ここで、止まってしまったようです。
前回の5MX00でもそうでしたしね、
予想範囲内です。
UFOがかたつむりみたいで、かわいい

5MXを2問続けたので疲れたのでしょうか、
次は、3MXからの選択でした。
ここで異変が起こります。

<3MX15>
10-19_3MX15.jpg
10-19_3MX15_2p.jpg

手が長い時間止まっているようだったので、
「絵は描けた~?」
と声をかけてみました。
その時、描いていたのが、
オレンジの線より上の部分。

ありゃりゃりゃ
これは絵ではありません。
肝心なところは、数字と文字です。
ここを絵にしないと、わかりません。
しかも、よくわからないまま式の羅列。

「絵になってないねぇ。
 絵にして、何が起こっているかわかったら、
 式にするんだよ。」
と言って、その場を離れました。

今日はこのまま終わりかと思いましたが、
がんばって100匹分の○を描いて、
2匹分ずつ囲って、そこから考えることができたようです。

2~3週間前なら悩まずできたと思うのですが。

2学期に入ってから、
整数の単元で、公約数とか公倍数とかを求めさせられ、
そのあとの分数の単元では通分やら約分やらで、
単純計算の嵐でしたから。
計算は遅いので、辛そうでした。

まだまだたくみからは、
高速、大量、反復の学習は遠ざけた方が良さそうです。






コンテントヘッダー

どんぐり問題 5MX00 4MX93

前回記事に書きましたが、
どんぐり問題のプリント、こんな風にまとめています。
クリアファイルだと、1問だけ切ったときにバラバラになるし、
1問ずつ先に切っておくと、サッと目を通しづらいように思えて。
どんぐり問題プリント

では、どんぐり問題。
この時期あたりまでは、割と順調でした。

<5MX00>
10-5_5MX00.jpg
10-5_5MX00_2p.jpg

<4MX93>
10-9_4MX93.jpg
10-9_4MX93_2p.jpg

70-30=40
(写真では70÷30と書いてあるように見えますが、
書き間違え。÷の上下の点を鉛筆で消してるつもりです)
までは、よく気付きました。
そこからまた前の絵に戻って、
40-30
をすればお星さまの値段が出たのですが、
前の絵に戻るところまではいけなかったですね~。
70億円の絵で数字を合わせていって、答えを出しています。
間違いではないですが、
わからん帳行きとさせていただきました。
いろんな解き方があるから、
来年のたくみがどんな風に解くか見たいから、
わからん帳シールを貼っておくね、
と、伝えておきました。


そして、この後、少しおかしくなりました。
今は終わりましたが、分数の計算にやられてましたね






コンテントヘッダー

どんぐり問題 3MX96 4MX57

色々書きたいことはあるのですが、
まずはどんぐり問題をUPしなければ。

ここのところ3MXから選んでいたのですが、
学年ごとに袋分けして、選びやすいようにしたら、
4MX、5MXからも選ぶようになりました。
ただ、その後、
3MXに戻っちゃったんですけどね
手こずるようで。

<3MX96>
9-25_3MX96.jpg
9-25_3MX96_2p.jpg
増田くんの家の隣は、なぜか、日村くんだそうです。

<4MX57>
9-28_4MX57.jpg
9-28_4MX57_2p.jpg
『一週間分をまとめて出す』
が、絵になってなかったですね。

どちらも楽しそうに描いて、
&解いたのがわかるような絵で、
なんだかホッとします。

夏休み中の進化はよくわからなかったけれど、
夏休み後に、進化しているな~
と、感じています。


コンテントヘッダー

どんぐり問題 3MX98

「おかあさん、今日はこれにする
にこにこで問題を見せてくれました。
「うるとら君ね!」←わたし

「うるとら君って読むのか!」

なかなかややこしいから、できないかもしれないな。
でも、面白そうって選んでくるのは、うれしい。

それほど、時間かからずに「できた」コール。
どれどれ~

9-21_3MX98.jpg
9-21_3MX98_2p.jpg


なるほど~
しっかり絵に描けてますね。
以前、私もうるとら君の問題を解いたことがあるのですが、
(もう少しややこしい問題でしたが)
うまく絵に描けませんでした。
そうか~。こうやって描けばいいんだ~。

前には絵にできなかった半分の半分も、
あっさり、できてます。


結局、自分でわかるしかないんだなー。
いくら教えても、わからないときはわからない。
わかるときは、拍子抜けするぐらい、あっさり、わかる。
というか、いつの間にかわかってる、できてる。
ってことの方が、多いなぁ。

思い起こせば、自分もそうだったし、
今も、「あー!そういうことか!」って、
ピッとくる瞬間ありますし。


なあんて言いつつ、
むずむず教えたくなっちゃったり、
我慢できずに教えちゃったりしますけど
あ、最近はどんぐりは口出ししてないですよ

コンテントヘッダー

どんぐり問題 3MX67

暑い日が続いてますが、空はすっかり秋めいてきました。
思わずベランダからパチリ

03秋の空2014

夕飯を食べているとき、
「素数って、生活に関係ないよねぇ。」
と、たくみさん。
いや、私がこの前見たテレビでは、
大きい数の素数はお宝だってやってたぞ。
「とっても貴重なんだって。
 暗証番号?とか、ほら、カードでピッってやるときに、
 使われてるみたいだよ。
 素数は求める公式がないから、
 解読されづらいんだって。」
うわ~、なんて説明が下手なんでしょう。

「そのテレビはいつ見たの?」と聞かれ、
「最近だよ。えーーと、あ!半沢直樹がやってた頃!」
「それ最近じゃないじゃん!!!
 4年生だから、随分前だよ。
 最近っていうのは、ここ一週間ぐらいのことだよ!」

びっくり
子どもと大人では、かなり!時間の感覚違いますね
時間、大切にしないと、ですね。


さて、どんぐり問題。3MX67
車が大好きなので、この問題を選んできました。

9-15_3MX67.jpg

問題の文の順番に考えればすんなり導けるものでしたね。
「なんか、簡単だった。
 面白いと思って選んだだけなのに。」
と、拍子抜けしていました。

絵では、2mと3mの差があんまりないですね
この辺、ほんの少し、もう少し、
丁寧に描けるとよいなぁ。




プロフィール

かここ

Author:かここ
1977年生まれ 愛知県在住
専業主婦です

夫と
長男たくみ(2003年生まれ)の
3人家族

何気ない日々の徒然を綴っていけたら~と思っています

どんぐり倶楽部やってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。