コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今までの習い事(メモ書き)

今までしてきた習い事など…を振り返ります。

☆カ○イのリトミック教室
 幼稚園に入る前の半年のみ。
 知らない場所の屋内に入ると、泣き叫んでしまうので、
 幼稚園前に少しでも慣れれば~と入会。
 でも、どうやら泣き叫ぶ理由は、外で走る車を見ていたいから、ではないかな、
 と気付き、教室前に近くの交差点で車を20~30分眺めることにしたら、
 割とすんなり入れるようになりました
 踊ったり、歌ったり。
 
☆療育グループ 年少時のみ
 月1回で、1時間ぐらい。団体生活に慣れる、という目的だったかと。
 ほとんどお遊び&おやつで帰宅。

 作業療法 年長~小2
 年長時は月1で、小学校入ってからは長期休みのみ。
 体の動作は申し分ないのだけど、手先だけだね~。
 目がよくないんだよね、目が。(もちろん視力ではなく)
 と言われ続けました。 
 今どの程度のことができるのかの確認をして、
 コンパスを使う前にコマ回しをして遊んでおくといい、などというアドバイスを頂き、
 特に何か練習しなさい、とは言われませんでした。
 皮むき器でにんじんの皮なんかむかせるといいね~、なんかもあったな。

☆カ○イの体操教室 年中~小2の9月
 療育グループで、体を動かすのは意外とスムーズだし、好きだったので、
 手先がだめなら、まず大きな動作だ!と入会。
 体育でやるようなこと(マット運動、鉄棒、縄跳び、跳び箱などなど)。
 お手玉なんかもやったやった。優しい女性の先生でした。
 毎回、時間の最後にはドッチボールとか鬼ごっこをしてました。

☆野球 小2の10月~小3終わりまで
 体操教室は車で通っていたので、もっと家の近くで体を動かせるものを探す。
 4年生から野球部に入る、とたくみが言い始め、
 近くの公園で、平日の放課後(週1)に野球を教えていたので、入会。
 野球らしくないぐらいコーチはやさしかったですねぇ。
 でも、小3の途中からサッカーが好きになって、
 結局サッカー部に入ったので、野球は辞めました。

★サッカー部 小4~
 4年のときは1年間。週1のときもあれば、多いと週4のときもあったり。
 5年になってから、1学期間はお休みになったので、今は遊び放題。

★水泳 小1~
 私が小5から過ごした静岡では学校で泳ぎを教えてくれたのですが、
 この辺は全く、教えてくれません。
 クロールと平泳ぎぐらいは、と入会したけれど、
 今は泳ぎというより、動いて発散!というところでしょうか。

あ、忘れてた。
☆チャ○ンジ 小1~小4の9月
 テキストは読みづらいし、予習は意味ないし、というより、見るだけじゃわかんなかったし、
 なんでやり始めちゃったんでしょ。
 教えながらカリカリしてしまうこともありました。
 始めてしまうと漫画とか付録とか、辞めさせないような工夫がいっぱい。
 この中で一番、お金の無駄遣いでした。

言葉を理解する、ということにとても時間を費やす子だったおかげで、
知育系の(通わせる)習い事はやってみよう!などとは微塵も思いませんでした。
だって、習わせる段階になかったし、言葉わかってないのに計算だけできたら異様じゃん。
(記憶力は抜群でしたので、公○式なんか行ったら覚えちゃったでしょうね~。
 行かなくてよかった~)

こうやって振り返ると、しなくてもよかったかなと思うものも。。。
今現在の、サッカー部も水泳もやらなくていいんじゃないか?と思ってきます。
ま、もう5年生だし、たくみの様子を見て、たくみと話し合って、、、
というところかな。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

たくみのこと

まずは、たくみの成長についてざっと振り返ります。

2003年生まれ。
産後入院中、昼間はおとなしいのに、
「消灯しますねー」と看護士さんが電気を消すと、「わー」と泣き出す。
4人部屋だったので、これはまずいと部屋の外に出ると、廊下には電気がついているからか泣き止む。
の、繰り返し。
授乳も不器用さんで看護士さんと一緒に泣きわめくたくみを押し付けて飲ませてました
もーーーーー、寝不足だし、腕も痛くなるし、、、正直、つらかったです
でも赤ちゃんですし、大変なのは仕方のないこと。
面倒を見れば見るほど、かわいく、大切になっていきました

そして生後9か月に入ったその日、ハイハイも慣れていないうちに、歩けるように!
赤ちゃんのころから、寝かせられるのが大嫌いで、
いつも座って、まわりを眺めていたいようだったからかなぁ。

その時は「わお!すごい!」と思っていたけど、今思えば、違いました。
その後、もうすぐ11か月に入る頃、寝返りがようやくできるようになって、
すごーくほっとしたのを覚えています。

1歳のころ、私が全身性エリテマトーデスという病気になり、1か月入院しました。
あわてて卒乳。卒乳後すぐに入院したので、夜泣きがひどくて、
私の母も夫も夫の母も、大変だったようです。。。


記録をたどると2歳でも二語文はおろか、単語もほとんど話していません。
「あーーー!」と叫んだり、「きゃーー!」と言ったりして、気持ちを伝えていました。

そして3歳になるころ、案の定、おしゃべりできるようになど、なるわけがなく。
通常は1歳半ぐらいで出てくるんでしょうかね、オウム返し。
たくみは3歳で、オウム返し。。。
あ、この子とは会話ができないかもしれない、と思ったこともありました。
手先もとっても不器用。こうやってやるんだよ、と教えても、
目はあさっての方を向き、手には力が入らず。
思い返すと、1年ぐらい、私は暗闇の中にいたような気がします。

特にテレビ漬けにしてきたわけでもないし、
毎日公園やら散歩やら外出していたし、どうしてこうなったんだろう?

今、思えば。今!ですよ。
この子には、テレビやビデオは見せちゃいけなかった。
今!だから言えるんだけど。。。

成長は皆の後ろをついていく、って感じにはなったけど、
おだやかな性格のおかげで、先生からの受けもよく、
幼稚園では、着実に前に進んでいるようでした。
小学校も普通学級へ。
今でも、あったこと、思ったことを伝えるのは得意ではないけれど、
ごく普通の小学5年生になりました。

今まで知育系の習い事は一切なし。
チャ○ンジを小1からとっていましたが、小4、9月でやめました。
小1から行っているスイミングは現在も継続中。

結局長々と書いてしまったけれど。。(お付き合いいただきありがとうございます)
さてさて、小学校卒業するころには、どんな風になっているかな?

プロフィール

かここ

Author:かここ
1977年生まれ 愛知県在住
専業主婦です

夫と
長男たくみ(2003年生まれ)の
3人家族

何気ない日々の徒然を綴っていけたら~と思っています

どんぐり倶楽部やってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。